【激辛】蒙古タンメン中本横浜店の「北極ラーメン」を実食

激辛



仕事帰りに無性に激辛料理が食べたくなったため、激辛ラーメンで有名な「蒙古タンメン中本」横浜店に行くことにした。

「蒙古タンメン中本」は、「辛さの中に旨みあり」の辛旨ラーメンが売りであり、メディアに取り上げられたり、コンビニでカップラーメンが販売されたりと、激辛好きでなくても知られている。辛くないメニューも用意されているため、老若男女問わず通うことができる。

お店には18時頃に到着したが、仕事帰りのサラリーマンや旅行客で満席であったため、10分程待つことに。

スポンサーリンク

「北極ラーメン」を注文

注文方法は食券機。お目当てはもちろん、中本でトップレベルの辛さを誇る「北極ラーメン」である。

注文から10分ほどで運ばれてきたのは、真っ赤なスープのラーメン。見るからに辛そうであるが、味噌とにんにくの香りがしっかりとあり、食欲がそそられる。具材はもやしと肉が入っている。

「北極ラーメン」を実食

恐る恐るスープを飲んでみると、辛い!が、しかし、旨い!

唐辛子の辛さ、味噌の甘み、野菜の旨味が口いっぱいに広がる。にんにくもしっかり効いている。辛さと旨さのバランスが絶妙で、まさに「辛さの中に旨みあり」。

麺は中太ストレート麺で、歯ごたえがしっかりあり、もちもちした食感。スープがよく絡み、とても旨い。

もやしは程よく火が通っており、シャキシャキの食感が残っている。辛さの箸休めに丁度良い。

肉は甘辛い味付けで、とても旨い。ただ、肉の量は少なめな印象。

ニンニクスライスが至る所に入っていた。旨いが、食後の口臭ケアが必要になる。

「辛さの中に旨みあり」を売りにしているだけのことはあり、最後まで辛旨さを堪能し、美味しくいただくことができた。

個人的には思っていたほど辛くなかったが、クセになる辛旨さであり、オススメできる一品である。激辛好きの方は、是非一度味わっていただきたい。

ごちそうさまでした!

店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-13-8 相鉄南幸第5ビル

電話:045-321-1223

交通:JR横浜駅徒歩3分 横浜駅から310m

駐車場:なし

時間:11:00〜23:00

定休日:なし

座席:18 ※カウンターのみ

スポンサーリンク